藤田幼稚園

» トピックス藤田幼稚園

トピックス

1 2 3 25

第42回運動会

10月7日(日)台風一過の好天に恵まれ、盛大に運動会が開催されました。それまでの、経過は、ここ週末になると連続して到来した台風24号・25号多くの地域でその傷跡も残る中、わが地域は本当に富士山に守られていることをつくづく感じます。6日(土)は曇り空、振り続けた雨でグランドが泥濘であるが天候は決行できそうでもある、しかしここは、お弁当を手配をするご家庭のご苦労も感じながらも翌日の順延を決定、その後午前8時過ぎに大雨、もし決行していたら・・・順延の判断にほっとした場面も、翌日は朝から天気の回復を予想される空模様に期待して30分遅れの開催を決定。多くの皆さんの思いと願い、個々の事情や状況が必ずしも完全に一致し納得できるものではないかもしれない。一つの大きな行事の中にいて、人々が祈りをもつとき、互いに許し合える事、感謝の気持ちを持ち合うことのできる本園の保護者のみなさまの、素晴らしい人となりに、ただただ感謝、感謝。だからこんなに素晴らしい子ども達が育ちあうことができる環境を与えていただける。私たちはその恩にこたえられるよう精進し、この子らと歩んでいきます。運動会ありがとうございました。

おばあちゃんの読み聞かせ

おばちゃん先生のいく子先生、年長の各お部屋で読み聞かせをしてくれました。いつもはクラスの先生ですが、きょうはおばあちゃん先生いつものお話とちょっと違うかな、真剣にお話に聞き入る子ども達です。

 

敬老の日(新富士病院ヒューマンライフ富士)

9/21新富士病院ヒューマンライフ富士の敬老の集いに慰問にいきました。年長さんが歌と踊り、手遊びをして、ご老人の皆様に笑顔と元気パワーを贈りました。会場では歌や踊りにあわせて手拍子や上手上手と声をかけてくれる方もいて、会場内が楽しい空気に充ち溢れました。おじいさんおばあさん達がいて私たちがいること、一生懸命働いてこの日本を作ってきた人たちに感謝することを、練習しながら、また前日の他学年への披露と壮行会の出発前に伝えました。慰問に行くことで、子ども達もたくさんの事を学び感じ取ったことでしょう。(写真は前日の他学年披露壮行会から当日の慰問まで)

秋ならでは・・・

急に何か朝夕の気温が低くなり、お庭の桜の葉がパラパラと散るようになりました。葉の色も黄色や茶褐色にかわり一挙に秋色です。休み明け幼稚園のお庭は・・・落ち葉、落ち葉の花盛り・・・とは言いませんか? でもそれはそれは落ち葉がいっぱい、そうだ落ち葉のプールだ! 先日、プール納めをしたばかり、なんと今度は水でなく落ち葉でプールあそびです。秋ならでは・・・

9月24日は十五夜さん、中秋の名月お月見できるかな? いろいろなお供えをして五穀豊穣(わかるかな?)をお願いします。実りの秋(食欲の秋・読書の秋・スポーツの秋・・・)あなたはどんな秋にしますか。

プール納め(9/13)

今年の夏は、大変お世話になりました。猛暑!猛暑!酷暑!酷暑!の夏でした。そんな夏の日を、心も体も癒してくれたのが今年リニューアルしたプールでした。暑さの分だけ大きな水しぶきと共に子ども達の歓声が響き渡りました。子どもは太陽の子、子どもは風の子、子どもは水の子、子どもは大地の子! そんな生活こそ子どもの健やかな成長を育みます! プールさんありがとう、年長さんがプールに感謝の気持ちを伝えました。9/13

次郎長太陽ひまわり畑迷路

9月7日朝雨の音・・・えっ! 雨…雨…あめー! 心配された天気! しかし今年は何とかひまわり畑を見たい!迷路に挑戦したい! 昨年の計画は台風で打ち消されました。また今年は種まきから計画を共にさせていただき7月は大雨で断念。そして大きな心配をした9月4日の台風21号の通過。 なんとか乗り越えて9月7日、本日は…雨…晴…曇…雨…曇り………の不安定な天気、何とかしたいと次郎長町の皆様と大いなる朝の決断となり、決行を決定。様々なリスクを回避し、一番にできる事を考えた末の苦渋の選択。年長さんは幼稚園生活最後の体験になるため実施、待機場所(収容可能人数)や機動力(臨機応変な行動力)や体力…から年中組さんは来年に備える事にしました。ご協力いただいた祖父母の皆様も雨天の不安もある中、お休みもしないで参加いただき、子ども達とエール交換、頑張るぞ!と元気に迷路をスタートそしてゴールをしてくださいました。活動中、霧雨がさっと一度だけお湿り程度で涼しくしてくれ、最後まで心地よい環境で終始することができました。ひまわり畑の会場のみんなの気持ちが天の神様に通じたのでしょう。全員がゴール、そして2回も達成したグループも存在しました。

ひまわり畑を創られた次郎長町の皆様、お手伝いいただいた祖父母の皆様、頑張って楽しく参加した年長の子ども達、みんなの心が一つになり、ありがとうの感謝の心がいっぱいになり、ひまわりのお花もより一層にこにこと輝き笑っていました。  すべてに・・・ありがとう!!!

 

落花生(らっかしょう)

9月6日(木)JA富士市大淵農協さん、農家の藤森さんが準備していただいた落花生、大淵ブランドのこの落花生(らっかしょう)を年長さんが収穫に、そして幼稚園で待つ年中さん年少さんつくし組、園児みんなで落花生を一粒一粒ありがとうの気持ちを込めて、落花生の株から取り積みました。大籠2箱の大収穫です。早朝、農協さんからいただいておいた落花生は早くから幼稚園の竈で時間をかけ茹でます。茹で落花生はまさしくここ大淵のふるさとの味です。お昼の給食といっしょに美味しくいただきました。収穫した落花生は、農協さんで綺麗に洗ってくださりお土産になりました。きっとご家庭でもおいしい落花生をつまみに家族団らんが起きたことでしょう。ふるさと大淵の特産品と家族の絆、この落花生をこれからも親しみ楽しみ味わい、ふるさとを育んでいきましょうね。 全ての皆様にありがとうございました。

2学期のはじまり

楽しかった夏休み、たくさんの経験をしてきたことでしょう。みんなに早くあいたいな!明日31日、幼稚園でまってます。また2学期も楽しく幼稚園ですごしていこうね!

オープンガーデン中止

こんにちは、本日の藤田幼稚園オープンガーデンは荒天のため中止します。

幼稚園の事、幼児教育の内容、施設の様子、教育経費の事などお知りになりたい方はご忌憚なくご連絡ください。

また、8月27日以降、ご連絡いただければ自由に幼稚園を見学できます。

本日は大変、申し訳ございませんでした。 園長 藤田道信

 

夏シリーズ②

◎夏期保育:7/30~8/1今年は猛暑に酷暑に・・・こんな暑い夏は、大泥んこ大会です。園庭全体が水遊び会場です。また、子ども達もこの夏の凄さを知っていて、木陰で休む、のどが渇く前に水分補給、と遊びながらも自分の体調管理に心掛けています。今年はすでの5月ころから暑くなりだしたので、熱中症や感染予防にはどんなことが必要か常に話、また子ども達に伝え指導してきました。その実りか、この夏もほんとうに元気にすごしています。また、ご家庭での健康管理も合わせて子ども達を守っていますね。汗をかく子どもに育てなければ・・・身を守る英知を授けなくては・・・自然治癒力のたくましい身体・・・将来の子どもの幸せのために!

P1240409 P1240410 P1240411 P1240413 P1240417 P1240421 P1240422 P1240424 P1240443 P1240447 P1240449 P1240470 P1240475 P1240476 P1240477 P1240480 P1240481

ほかほかクラブ8/7:未就園児のクラブです。この夏もみんなで水遊びをしました。幼稚園のプールに、水鉄砲、シャワー遊びなど思い思いに自分から水遊びを楽しんだり、とうしよいうかと迷っている姿も幼子達の冒険心が躍動していたことでしょう。大人は他の子どもと比較して、何故もっと元気に・・・もっとたくましく・・と要求しがち、でも子どもはたくさんたくさん、心と体を動かしているんです。そこでできる事、私達大人が水遊びを楽しむ姿をたくさん見せてあげましょう。人生を楽しむ姿を見せて、将来の夢や希望をひろげてあげましょう。

P1240498 P1240499 P1240500 P1240501 P1240503 P1240504 P1240505 P1240507 P1240508

1 2 3 25